景気動向調査レポート

リリースデータをご覧になる場合には下の各項目をクリックして下さい 。
           
  ■ TDB景気動向調査
         
         
   

2010年11月の動向

 
         
      景気DIは32.3、前月比0.8ポイント増となり4カ月ぶりに改善、
国内景気は踊り場局面に踏みとどまっているが、
外需や為替動向に支えられて急落を回避したに過ぎず、依然として回復力は弱い
 
     
・業界別:『製造』は4カ月ぶり改善も、自動車関連業種は低迷続く
・規模別:「大企業」「中小企業」「小規模企業」いずれも4カ月ぶりに改善
・地域別:『東海』は内需の回復遅れが目立ち、3カ月連続で全国を下回る

<今後の見通し>
・景気予測DI
  1カ月後の景気DI = 32.1 (当月比0.2ポイント減)
  3カ月後の景気DI = 32.0 (当月比0.3ポイント減)
  6カ月後の景気DI = 33.5 (当月比1.2ポイント増)
  1年後の景気DI = 33.9 (当月比1.6ポイント増)

国内景気は踊り場局面が見込まれるが、内需低迷により一段と下押しされる可能性もある


TDB景気DI [3Dアニメーション]へ

 
         
         
    地域別リリースデータ〔全国10ブロック・47都道府県〕 
資料をご覧になる場合は、下記の日本地図の該当部分をクリックしてください
 
     
北海道 道東、日胆
東北 青森、岩手、宮城、秋田、山形、福島
北関東 茨城、栃木、群馬、山梨、長野
南関東 埼玉、千葉、東京、神奈川
北陸 新潟、富山、石川、福井
東海 岐阜、静岡、愛知三重
近畿 滋賀、京都、大阪、兵庫、奈良、和歌山
中国 鳥取島根、岡山、広島、山口
四国 徳島、香川、愛媛、高知
九州 福岡佐賀長崎、熊本、大分宮崎、鹿児島、沖縄

※リンクは全国10ブロックのみとなっています。
各都道府県など個別の結果は、リンク先のブロックからダウンロードできます。

 
         
    TDB景気動向調査特別企画
≪2011年の景気見通しに対する企業の意識調査≫
・2011年の景気見通し、「回復」を見込む企業は1割弱にとどまる
・過半数が「円高」を懸念し「政策支援終了」も2割超、
求める政策は「法人向け減税」が4割超に
調査結果集計表
 
           
     

 
       
 
           
 
  PDF形式のファイルをご覧いただくには、Adobe Readerが必要です。
Adobe Readerがインストールされていない場合は、左記リンク先からダウンロードしてください。
 

このサイトについて  サイト利用規定  プライバシーポリシー  免責事項  サイトマップ
Copyright (c) 2002- TEIKOKU DATABANK, LTD. all rights reserved.